桑山邸物語(食)

桑山邸に夏がやってきました。 夏野菜のジャングルは生い茂っています。 欲張って色んな苗を植えたから、あちらこちらからツルが伸び絡まって足の踏み場がありません、 『何もしない主義』の私たちのお師匠さんに習って・・・・・はいましたが、実は地元のお年寄りの知恵も拝借しています。 とにかく、初体験農業は『草』と『蚊』と『カラス』と、『得体のしれない作物を食いあらす動物』の戦いです。 お美味しい…

続きを読む

未来の手

私たちはパンを焼いています。 『おいしい』『楽しい』『面白い』の笑顔を見たいから、パンを焼いてます。 先日施設職員のお子さんたちを招いて『パンつくり体験』を行いました。 さらさら、ねとねと、べとべと、ぐにゅぐにゅ、ふわふわ、と段階的に生地がどんどん変わっていく様子を、キラキラした瞳で記憶しました。 3歳、4歳、7歳の子供たちです。 生まれて初めて、お父さんと、お母さん…

続きを読む

はりきり工房 桑山邸

亀岡友愛園から北へ約5㎞、亀岡市宮前町に『はりきり工房 桑山邸』はあります。 定年退職後、都会から移り住まれ田舎暮らしをされていた桑山さんが、「地元の人のために使ってほしい」と古民家を当法人へ寄付していただいたのは平成21年でした。そして、今年やっと桑山さんの意思を実現できる時がやってきました。 お年寄りも子供も女性も男性も誰もが気軽に立ち寄れて何かが作り出せる場所になればと『はりきり工…

続きを読む