桑山邸物語(食)

桑山邸に夏がやってきました。ブログピザ160713.jpg
夏野菜のジャングルは生い茂っています。
欲張って色んな苗を植えたから、あちらこちらからツルが伸び絡まって足の踏み場がありません、
『何もしない主義』の私たちのお師匠さんに習って・・・・・はいましたが、実は地元のお年寄りの知恵も拝借しています。
とにかく、初体験農業は『草』と『蚊』と『カラス』と、『得体のしれない作物を食いあらす動物』の戦いです。
お美味しいものは、先に小動物に食べられてしまうようです。
しかし、嬉しいこともあります。毎日、面白いようにお野菜が大きくなることです。
きゅうり、きゅうり、ピーマン、万願寺唐辛子、ピーマン、またきゅうり、怪物きゅうりに青トマト(赤くなる前の)、白もろこし(黄色くなる前のとうもろこし)。
小さな畑は、私たちのおなかを満たす分だけで十分楽しいのがわかりました。

7月に『桑山邸』で、職員の子供たちや地域の方と野菜収穫体験&ピザパンを焼きます。
ナポリタン生地ピザです。
(これは、小動物にやられませんよ。)

耳までもっちり、ふわふわ!
美味しそうでしょう。
(試しや焼き)